宅建

時間効率よく宅建の資格をめざすなら通信講座がお薦め。通信講座で宅建に合格する!

通信講座

このサイトは、通信講座を利用して宅建に合格した管理人(キヨサト)が、通信講座による宅建の効率的な勉強法について解説しています。

宅建は毎年20万人が受験するポピュラーな国家資格です。
このページをご覧のあなたもきっと、宅建の人気が気になり、または周囲の方に薦められ、宅建の情報を集めていらっしゃるお一人ではないでしょうか。

そして『資格の学校へ通うことのほどでもないよね』『でも、独学だと少し不安かな…』、
そんな気持ちで、宅建の通信講座の情報を探しておられるのだと思います。

管理人の私が通信講座で宅建を勉強しようと思った理由も、それに近しいものがあります。
当時は(いまも相変わらずですが)仕事が忙しく、勉強する時間もそれほどたくさんは取れませんでした。
それで、なるべく時間をかけずに効率良く勉強して、なおかつ1回の試験で確実に受かるよう、通信講座を申し込んで宅建の勉強をしました。

しかし宅建の試験準備で、初めて通信講座というものを利用した私に、当時いくつかの観点から不安があったのも本当です。
「通信講座の本当のメリットは何?」
「通信講座はどこの会社を選べばいいの?」

そういう事がよくわからなくて迷っていたのです。

私の場合は幸運にも「私は○○の講座で合格したよ。お薦めだよ」
という通信講座の情報を知り合いから得ることができ、口コミ情報を信用したことで合格できました。

しかし一口に通信講座といっても、そこには受講料が高いところや安いところ、また受講料と教材・サービスのバランスが取れていない会社などもあります。
通信講座ならどこでもいいというわけでないのです。

そこでこのサイトは、宅建の通信講座を利用するメリットや、講座を選ぶポイントを中心に、勉強法、試験情報まで幅広くお伝えし、いまのみなさんの気がかりを少しでも取り除けるよう情報をお届けしています。

このサイトが少しでもみなさんの宅建合格の、お役に立てたら幸いです。

ぜひ、最後までお読みになってみてください。


>>宅建をとるのにオススメな通信講座は【こちら】